木曜日に面談して3つの約束をした次男。

そのうちの一つ『親に口答えしない』

それについて守られることは全くなく、それどころか増えた勉強時間と親の目がいつも以上にあることからかとてもイライラしてました。

私もこの時期で本人なりに色々と考えているだろうからある程度の口答えも許容範囲とし、しつこくするのは控えていたのですが‥

日曜日の朝勉強の時、本当にちょっとした親への態度が理解できなく、いままでの事もあってか、久しぶりに数万ボルト級の雷を落としましたσ(^_^;)

口答えしないと約束したのにもかかわらず口答えする事。この大事な時期を考えずに、親に対して反抗していること。

そのままでは伸びる事もなく無駄だし、そんなに反抗されては協力できないし、家族というチームで向かっていく中学受験においては無理だと。

なので、その態度と口答えを辞めて、次男自身が変わるつもりがないのなら、もうお母さんは無理、本当に無理、受験はやめます!と、ハッキリ言いました。

そのあと10分ほど、放っておいたのですがリビングの真ん中でずっと立ったまま。
そのまま放っておいても良かったのですが、なんせ時間のない受験生。

10分だけ様子をみたあと、変わるか?変われないのか?と、こちらから話しかけました。

次男の返事は、口答えはやめるから受験は続けたい。
もちろん私は最初から本人はそう言うとわかってたし、受験を辞めるという選択肢はないと思ってました。

でもこのままじゃいけないと本人がわかってくれないと、この大事な時期を無駄に過ごしてしまう恐れがあるので、今回ばかりはかなり怒り、泣きながら、もう協力できなから辞める!と訴えてしまいました。

昨日の事なので、もちろん今は何事も以前のように素直に聞いているし、あれだけ朝は起こしてくれなきゃ起きないと言ってた次男が、今朝は1人で4時半に起きて朝勉強をしてました。

少しだけ変わったのかもしれません。

ただし短期間だろうとは思いますが‥そこは男子なのでね‥(笑)

でもできれば最大級に近い雷は受験が終わるまでは勘弁してほしいと願っていますσ(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村