今週から東進ハイスクール 夏期特別招待講座が始まりました。

無料だからと気軽な気持ちで申し込んだ割にはかなりのボリュームでしっかりと課題も出ています。

今週の長男のスケジュールはこんな感じ
午前 学校の夏期講習
午後 部活
夕方 東進

帰宅後に学校の夏期講習の予習復習と東進の課題をこなしています。
東進からは英単語1800を1週間で覚えるようにと、毎晩300ずつをパソコンを使って覚えています。

授業自体はまずは数学からと河合先生の難関大向けの講座を受講中。
本人の感想は面白いし聞きやすいと。(でも学校の授業に比べると簡単かなと)

講座は夏休みいっぱいまでやって良いことのことなので、無料とはいえここまで利用させてくれるって凄いと思います。

どんどん進められる子はどんどん進めていく感じですが
学校の課題との両立を考えるとかなりしんどい気がします。
すでに無料講座にしてスパルタだよねって。

あと確かにここまでみっちりやったら出来るようになるよなあっていう印象。
これならあと1年は現状維持で基礎固めをし高3になる手前あたりから始めるのもありかなと思いました。

ですが東進の先生からは、理Ⅰを目指すなら遅くても高2までにはどこかの塾に通わないと厳しいとも言われてきたようで・・・

でも塾が言うからそう言うんだろうし
とはいえ、塾なし東大、高3から東大も長男校ではちらほらとはいることは確か。

人それぞれなのでみんなが同じである必要はないのですがでも通っている方が親として安心ではある気はします。

当の本人は、この夏は無料講座は頑張るけど、やはりそのあと通う気はないようです。
でも東進自体は自分に合っているので、来年あたり位から通いたいとの意向でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村