5年の検診で再検診の紙をもらってきたので、眼科に行ってみると

心因性視力障害ですと診断され、あれから1年。

やはり今年も学校の視力検査で再検診になりました。そして普段の生活でも見えないと良く言っているので、去年とは違う眼科に行ってみると心因性はなく普通の近眼と判明。

なので、本人が見えなかったのは本当だったようで、いまさらながら塾や小学校ではどうしてたの?と聞いてみると

学校は見えない人優先で一番前の席だから大丈夫。

塾では、

国語は出来ないから、常に前の方だから大丈夫(笑)(席順は成績が良い人から後ろに座る)

理科と社会は黒板ほとんど書かなかった大丈夫

後ろの方で座ってる算数は、黒板見えないけど、なんとなくやってることがわかるから大丈夫だったよ。あはは〜

って、それ全然大丈夫じゃないでしょ(>人<;)

視力は成長と共に下がるという事なので、眼鏡は安いので十分ですよと病院に言われ

早速Zoff行ってきました。


奥は元々持っていた私の、手前が次男の新しい眼鏡。

次男のはZoff Smartシリーズ。軽くて掛け心地が良いので私も欲しいくらい。

眼鏡生活を始めるとやはりとても見えやすいようで、家ではテレビやゲームを離れてできるようになってました。

見えると喜んでる様子をみてると、去年心因性と言われても、半年後位に再検査すればよかったなと。

心因性と言われてもしばらく見えないと言うのならセガンドピニオンでもう一度いくべきだと思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村