次男はとにかく頑固。

頑固だけならいいけど、頑固で人から注意されると逆ギレし、ふて腐れて本当に困る。

このごろは算数のやり方について、先生と時々もめていたようで…

ある問題に対して、次男が解けたとしても
そのやり方が今後の事を考えると行き詰まるから
先生が子のやり方の方がいいんだよとアドバイスしても

できてるからいーじゃん!

 

って答えるらしい…←最近、塾から電話がきたの…涙。

 

中学受験はね、地頭がって言われるけど
やっぱり伸びて行く子は

素直な子なわけ。

 

家では私が怖いからか、お説教が長いからか
以外と素直に話しは聞くんだけど

外だと全然ダメ(><)

 

それでもね、小さい時に比べたら…

机をひっくり返すこともなく
床に転がって暴れる訳でもなく
教科書を壁に投げつける訳でもなく

って普通小さい頃にもやらないよね(長男比)

 

でもね。
褒めた時の嬉しそうな笑顔は11歳になっても本当に可愛い。

褒めながら育てたいって思うけど
つい怒る事も多くて

本人だって色んな事をわかっているんだけど

 

つい面倒で動かないだけ…(悲)

 

今だけを見ると、なんで他の子より○○なんだろうなあと思う事も多いのですが
少し前の次男と比べると

○○できるようになったじゃん!って思えるから

それはそれでちゃんと成長してるんだなと気づく。

 

話しは算数に戻るけど。

 

やはりここは素直に先生の言う事を聞いていかなきゃ
先に伸びる幅は少ないんだよって話しておいた

きっとこの1回じゃわからないと思うから

 

算数の授業がある度に言って確認しちゃうからね☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村