我が家は毎年誰かがインフルエンザに、かかっています。
大抵は子供から始まり、そのまま子供で抑えて収束が多いです。

長男が低学年の時、2月にインフルエンザA型に、さらに3月の終わりにB型に罹りました。
そう1年に2回も罹ったのです。
もちろん、予防接種は家族全員、毎年していますが、どうしても罹ってしまうそんな我が家でした。

長男が中学受験を迎えた年の対策

そんな毎年インフルエンザに罹る我が家でしたので

当然、中学受験を迎えたその年はできる限りの事はしました。

  1. 家族全員の予防接種
  2. インフルエンザ予防除菌剤
  3. マスクの徹底
  4. 明治ヨーグルトR1

 

家族全員の予防接種

インフルエンザは接種から2週間ごろから5ヶ月程度の効果があると言われています。
なので解禁の10月に接種をしてしまうと、もしかすると2月頃には効果が薄れてしまうのではと思いました。
そして1番最初の受験が12月初旬だったので、そこでの感染を予防し、2月の受験日までを考え、11月の中旬頃に接種を受ける事にしました。

 

インフルエンザ予防除菌剤

現在は効果がないと言われているこの塩素系の除菌剤ですが、2012年初冬はこれらのグッツが流行り始めた年でもあり、家族全員、首からかけるタイプをかけ、部屋には置くタイプを設置しました。
しかしその後の検証の結果、効果はないという事は実証されているので、実際は…こちらの効果は気持ちのみということでした(笑)

 

マスクの徹底

とにかく全員どこに行くにもマスク。
私と夫は電車通勤ですので、早めのシーズンからマスクを着用しました。もちろん長男本人も。
難しかったのは、当時小3の次男でした。なかなか徹底できずにいましたが、口を酸っぱくして何度も注意をしました。

 

明治ヨーグルトR1

IMG_0387

インフルエンザ予防に良いと言われ1年前の2011年には全く手に入らなかったヨーグルトでしたが、長男が中学受験シーズンのこの年は探せば比較的手に入るようになっていました。
それでも売り切れる店舗もありましたので、見つけては買いだめをして、常に野菜室の引き出しに備蓄しました。

 

そしてミラクルの結果

そして結果的には2013年シーズンには誰もインフルエンザにならなかったという奇跡が起こったのです。
家族全員がうつらないぞという、気合いが入っていたのと、各予防策のお陰です。

予防接種、手洗いうがい、マスクの着用は毎年実施しています。
除菌剤に関しても効果がない事が現在実証されています。

となると、1番効果があったものは明治ヨーグルトR-1だったのでは?と思います。

中学受験が終った翌年は明治ヨーグルトR1は登場する事無く過ごしたのですが、なんと私と子供達2人ともインフルエンザにかかるという状況でした。

なので明治ヨーグルトR1は私の中では外せないインフルエンザ予防グッツとなっています。

今年は買いだめまで行きませんが、食べる量を増やし、来年の次男の中学受験が本番の年は買いだめをして毎日食べようと思っています。

【楽銀振込みキャンペーン】明治ヨーグルトr-1 低脂肪 食べるタイプ カップ112g×24個入り meiji MEIJI【送料無料】【代引き不可】【クール便】【RCP】05P27Sep14
by カエレバ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村