次男は公文時代から、朝に勉強をしていました。

なぜって・・・?

私が見てないとやらないから…www

働く母にとって朝は、子供と接する貴重な時間。

夕方は塾でいないし、居ても私は夕飯の支度や明日の準備で

とても対応できない事も多いので、

少しだけ早く起きて、朝に勉強をさせています。

もちろん最初は見てないとやらないから、という理由で初めたのですが

折角、良い習慣なので続けようと公文を辞めた後も引き続き朝勉強の時間は残すように課題を与えています。

朝勉強の内容ですが

私も朝食作りから自分の支度もあるので、基本1人で取り組んで

あまり様子を見る事ないような勉強内容にしています。

起床→朝日小学生新聞を読む

四谷の計算と一行

語彙力アップ1300

→漢字チェック(漢字とことばから1P分の漢字テスト。できなかった漢字は夜に練習)

→朝食と朝の支度

☆時間に余裕があれば

→社会と理科の演習問題集のまとめてみようチェック

→時々都道府県ファイル読み直し

☆7時すぎから登校時間まで

国語過去問題集読書(過去記事参照)

語彙力アップ1300小学校基礎レベルは、2年くらい前に買って放置されていた

3年生を対象にしたものをチマチマやって予定通りの3ヶ月で終了しました。

 

t02200293_0640085313001933476

そして次は4年生以上を対象としたバージョンの

語彙力アップ1300②中学入試完成レベル

t02200293_0480064013001933477

こちらも実は同じく2年前に買って、長男やらずに放置されていたものが復活w

とにかく毎日1枚やってもらい、丸付けも自分でお願いしています。

2年も放置してしまった教材ですが、

あまり手間をかける事が難しい朝勉強にはピッタリです。

覚えるというより、脳の片隅にインプットしてあれば

どこかで思い出すかも…(ーー;

そんな淡い期待をこめて!

ランキングに参加しています。

皆様のクリックで応援に感謝しています。

↓↓

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村