いつもながら早く結果がでました。

今回は周りの評判?を聞いていると…

国語易 算理が難しく 社会は人によって簡単だと言ったり難しいと言ったり…

次男は夏休み理科社会を頑張りましたが
その結果としては中の上って所で

どぼん!という訳でもなく、良くできた!という訳でもない感じでした

問題を読み返すと、えぇぇ!!とこちらが驚くような問題で間違えていて
なんだか反省点もいっぱいだなあと思ってしまいます。

良かったのは算数が自己ベストを出したこと。
夏休みは算数にも力をいれました。
なのでこの勢いで頑張って欲しいなと思います。

そして易しいと評判だった国語は不発に終わり。

算数で↑した分、国語で↓っていう結果でした。

理科と社会は、前回の大失敗よりはできましたので
全体的にちょっとだけ↑しました。

クラスとしてはいつも通りでしたが
偏差値はギリギリ0.*単位で↑し、なんとか自己ベストを出せたので
結果的には頑張れた夏という事にしました(^^;

算数>理科>4教科>社会>国語

国語だけ良かったというより←前回
国語だけ悪かった方がまだ良い結果よね。

でも油断は禁物。
今は前を向いてコツコツ頑張ろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村