学校別模試については麻布を受けつつも、第二志望へと変わった渋幕も受けていました。

9月の下旬、2度目のサピックス模試は「渋幕サピックスオープン」でした。


終了後出てきた一言目が算数がやばい60点いかないかも。
ですが全体的にも難しかったらしく算数だけ飛び抜けました。

【結果偏差値】

  • 国語 54
  • 算数 71
  • 理科 40
  • 社会 44
  • 4教科 58

渋幕サピックスオープン
結果だけを見れば合格圏内でしたが、単純に算数が当たっただけなので、本人よりはあんまり喜べませんでした。

目指すべき学校を考えれば、理科社会がもう少し取れて欲しい。

 

サピックスでの学校別模試はこの9月渋幕は1回限りでしたので、模試後半の11月に早稲田アカデミーのそっくり模試/別名 渋幕の日を受ける事にしました。


お弁当持参で入試と同じように受けられるので、お弁当持参の練習にもなり、模試の間は早稲田アカデミーの先生からの話や渋幕の先生による学校説明会もあって、待ち時間にはそれほど退屈しませんでした。

 

【結果偏差値】

渋幕そっくり模試

 

ここでも理科社会の出来なさぶりが目立つ結果に。

しっかりと早稲田アカデミーの先生から勧誘を受けましたが、第一志望ではないのでとお断り。本当は麻布のそっくり模試を受けたかったのですが、渋幕も同じくらいかなと思っていたので、気づいた時には終わっていたという失敗。

 

日程は事前に確認しておくべきでした。
次は四谷大塚、麻布学校別週テストについて書きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村