昨日は日曜日までに実施するため、平成18年以降の数年分の過去問を塾からいただきました。

私は土曜日までやれそうな年数分の理社算を用意。学校を休んでるからこそ詰める量です。
小学校ではインフルエンザが流行っており、すでに週明けの月曜日から学級閉鎖が6つ。

各種イベントは中止となり、毎年この時期にある大イベントまで中止を決定しましたとメールが来てました。

長男の時から通わせて9年。この大イベントを中止にしたのは初めてのなのでかなりの流行なんだとみられます。

本人に至っては休むことをなんの躊躇もなく喜んでいた位なのですが、私は次男の性格上休ませるのはちょっと反対でした。でも学校からのメールを読んでからは休ませて良かったなと。

午前中は過去問1年分。その後お昼を食べてから塾へ行き、午後は過去問解き直しや理科社会の二回目。

夕方からは授業を受け、夜は過去問の解き直しという感じでしょうか。

少しでも余った時間は学校別予習シリーズを。

とにかく1日中、本命校の過去問を解き続け、その過去問にスーパーな毎日を送りたい!とその想いを本命校の先生たち伝わるようにと、鼻歌を歌いながら解き直していています。
本命校まであと6日。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村