最後の麻布サピックスオープンでした。
今日は9月に受けた学校の2回目。

麻布は学校別コースの週テストでも過去問でも算数がとれなかったのですが、ここ2週間まえからやっといい感じになっては来ていたのに…今回はかなり撃沈のようです。

得意の調べ上げ問題が、苦手意識のある図形だったので最後の大問は丸ごと手つかずのまま。
途中の問題も最後まで答えを出せないものも多かったです。

ただ、大好きな調べ上げを図形だからと言ってチャレンジしないのは勿体ない。
次男自身、本当に食べず嫌いな事が多くて、問題もパッみただけで無理と判断したのではないかなと思います。

 

この所、国語が不調なのですが、ざっくりと答えと見比べると取れてはいますが、やはり記述の書き方が甘く、減点が多くなる印象です。

理科も社会も相変わらずかなあと言った所。

採点は私の方では出来ないのであとは結果まちでしょうね。

 

ここは本人が1番行きたいと譲らない学校。
でも結果をみてこのままでは親が行かせたい学校に変更させられてしまうかも!!

というような危機感を持ってくれるといいなと、ふと頭をよぎりましたが

きっとそんな危機感は持たないのが彼の良い所でもあり欠点でもあるで、塾から帰って来たら算数の結果は伝え、彼の反応を見ながらどん!と構えていきたいと思います。

あと残すのは早稲田アカデミーの渋幕入試本番そっくり模試です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村