10月13日実施  渋幕3回目 H27年  一次

算数 5割
国語 7割
理科 2割
社会 3割
合格最低点 +12点

算数の難易度が高すぎて合格者平均と受験者平均が10点しか差がつかなった算数でしたが、合格者平均点+10点を超えられたのでまずまずの出来でした。
理科社会が相変わらずの酷い出来ではありましたが、国語は良く出来ていて合格者平均点を超えられた結果で、ギリギリ合格。

社会は春の入試説明会の時期に話題なった、調理された魚や切り身から魚の名前を答える問題。
それから魚の名前を教えても過去問に影響するしなと思ってあえて魚の名前は教えることは辞めて買い物につき合ってもらったり、1人でスーパーに行く機会を増やしたりしてました。

そしてあれから半年。
魚の名前はアジ、さんまと答えられたのですが最後の「サバ」を「しめさば」と答えて不正解。

えぇ、我が家、お酒のつまみにしめさばでる事が多いです。
しかも生協の半身を解凍してカットするやつだったので、出題の写真である半身のサバを見たとき…しめさばって答えたのは仕方ないですね…(笑)(^^;;

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村