最後の組分けテストと言いながらも、油断しまくりましたね‥という結果に。

とくに‥算数が痛い。

大問1の計算問題を間違えた事は週テストを含めて、過去に数回のみ。なので、まずここを落とすなんてもってのほか。

自己採点をし、解き直しながら分析すると確実にあと3問はとれた結果になっていました。

とはいえ、テストでしっかり取れなければ後の祭り。

ただの計算ミスだなんて、この時点で思ってるのなら、いろんな意味で考え直しなさいと、反抗期息子とやりあい、またもや同じ土俵に立ち、カーンとゴングを鳴らしてしました‥orz

国語は7月の模試から随分と解けるようになり、あの停滞期は脱出した模様。

理科はよくできてました。

そして社会は、もう少し欲しいところ。やはりどうしても詰めが甘いです。

結果的には前回の組分けより数点下がりましたが、夏休み明けの模試ではこんなものでしょう。
来週は首都圏模試。

そして合不合を経てからの2週連続のサピックスオープンです。

9月はとにかく模試続き。めまぐるしいこのひと月を超え、突き進んでいくしかないと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村