前半の夏期講習もあと2日。

この2日間はいつものテストがないので、夜はゆっくりすごしていましたが、あまりにもゆっくりしすぎるので、夏休みの宿題をやるように促すと渋々30分だけワークをやっていました。

 

今日は塾で過去問にチャレンジすると、今朝次男が話してくれました。

元々あまり自分の事を話さない子だったのですが、受験に対して前向きに取り組むようになってからは、良いことも悪いことも話してくれるようになった気がします。

私は良いことよりも悪かったことを話してくれる方が嬉しいです。悪いことも全部見せてくれるのは、それだけ私たちを信頼してくれている証拠。

だから心の中では嵐のように吹き荒れていても、笑顔でうんうんと取り敢えず共感してあげるようにしてます。

‥とはいえ、顔に出ちゃってる時もあります
(−_−;)←こんな感じにね。

でもいわゆる男児な生き物は本当に面白い。

(−_−;)な顔している母を横に、今朝も布団の上にて寝ながら勉強。

あれが人間らしくなるのはいつなのか、楽しみにでもしてないとやってられないこの頃です‥_| ̄|○

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村