今日から夏休み。小学校は二学期制のため通信簿はありません。

気になるのは学校の宿題はこちら。

  • 計算ドリル・漢字ドリル
  • 読書感想文
  • 応募課題(リストから選ぶ)
  • 少年の主張

以上!

受験生が多いわけじゃないのに、普段から宿題が少ないうちの小学校‥。

通常の宿題も学校で終わらなかったプリントやドリル、もしくは自学が多いです。

今回夏休みの宿題も少なかったのですが、別紙の手紙には、ではできるだけ自学時間を増やすようお願いします。と明記されてました。

我が家のように受験する家庭にとっては助かるのですが、教育に興味のない家庭との差はどんどん広がるんじゃないのかな?と思うし、そういうお子さん達と同じ中学となると、学校の授業の進度など心配になります。

公立は基本、出来ない子に合わせて進むこと多いので。

次男の宿題ですが、ドリルは本人に確認するとかなり進めていた様子で漢字計算それぞれ9ページほど残っているようです。

応募課題は負担の少ない標語にしようと次男と決定。

読書感想文→原稿用紙3枚程度、少年の主張はテーマがすでに指定されていてそれに合わせて書くようです。

書くものはお盆休みに別けてやろうかな。

夏期講習は25日間。諭吉さんが16人ほど羽ばたかれていきます( ̄▽ ̄)。

3連休があけると夏期講習です!美味しいお弁当で頑張って応援していきましょうね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村