組分けテストも終わり、次回のテストは7月第1週の第2回首都圏模試と第2週の合不合判定テストとなりました。

これが終わると夏休み。
次男の塾の夏期講習は9時から17時までがおよそ25日間ほどあります。途中のお盆休みはあるので旅行に行かれる方も結構多いです。

 

うちは・・・お盆シーズンは親が休みを取れないので旅行はありませんが、どこかへ出かけたいなと思っています。

 

このところ、算数が絶好調で楽しくて仕方ないようですが
先日の週テストでは理科社会ともにやっちまったらしく・・・落ち込んで日曜日にテキストを再度読み込んで復習していました。

 

国語もわからない所は先生に質問しに行くなど
以前よりも勉強に対する姿勢がぐっと前向きになったなと感じます。

 

 

でも時々はダラダラして忘れ物してもそのままにしたりやらなかったり
私の雷は落ちる事もあります。

 

まだ12歳、されど12歳。

 

遊び盛りでゲーム三昧、部活三昧の友達と比べて親が複雑になる事もありますが、子どもたち自身は塾の仲間と一緒に目標に向かい勉強する事が当たり前だとなり頑張っていきます。

 

こんなに勉強させて!と思う人も多いですが
中学3年の長男を見て、勉強・部活・行事と楽しく学校を生活を送る姿を見ていると、受験させて良かったと思います。

 

これからどんどんと勉強する時間も増え、本当に大変になってきますが、志望校に向けて親子で頑張れるこの時期をありがたいと思いながら、頑張っていきたいなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村