6年生になってから、かなり大変になったのが宿題です。

算数は入試レベルの問題が、ガンガンでてきて理科社会も入試問題のようにmixされ、範囲もとっても広くなり、国語は6年生になると急に難しい文章題がでるようになりました。

 

長男の時は国語だけ難しくなり、あとはそれほど大変だったというイメージはありませんでした。

他の方と話していたのですが、算数はかなり難しく、いまの時期にこの問題なの?という難しい出題も多く見られます。

でも、いまここで難しいし、入試問題レベルだからと言って、寛大にはせず

できるだけ挑戦し続け、諦めることなくしっかりとモノにしていければ秋以降ぐっと伸びるのではないかと、そう信じて遠巻きで見ていますσ(^_^;)

ごめん!と、思いつつ勉強時間を増やしました

次男は平日4日は、21時半頃に塾から帰宅します。
今まではそこからは何もせずに就寝時間の23時まで好きにさせていましたが・・・

今週から、30分だけ予習シリーズ以外の教材を使って勉強することにしました。
今までは朝と土日に少しずつ進めていましたが、ちょっと、間に合いそうもないので(><)

取り組む範囲ですが、全部というよりは、不得意範囲を何度もという感じでやっています。
どちらにせよ夏休みからは、四科のまとめでガッツリと取り組むのでそれまでの前準備のつもりで取り組んでいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村