我が家も昨日は運動会でした。

暑い中、連日の練習では徐々に体力を消耗し
大分お疲れの中、勉強をしていました。

 

でも昨年の様子と比べると、授業中で眠る事もなく
授業後の居残りもしっかりとやっていたので、昨年よりは体力も気力も(?)、かなりついてきたんだなと思います。

 

私たち親にとっても次男にとっても小学校生活最後の運動会でしたが、あまり学校生活を楽しめてないうえに、応援団も落選してしまっていたので、大丈夫なのかなと心配はしていました。

運動会を通しての成長

とくに本人から何かを言う事はなかったので(元々自分の事を話すタイプではないけど)、そっと見守っていましたが、ですが運動会が近づくにつれ、憂鬱な発言も増えていたので、できるだけ共感しつつも頑張るように励ましてはいました。

 

なので運動会当日は、そんな気持ちが少しでも晴れるようにと
お弁当は次男の大好きなサンドイッチにし、お弁当を広げた時に喜んでくれるよう、盛りつけも意識しました。

20150523
パン派次男の運動会弁当

 

 

ですが私のそんな心配をよそに
次男は次男なりに騎馬戦や組み体操をしっかりとこなせた事が自信となったようで
運動会から帰ってくると

どうだった!よくできたでしょ?とキラキラした顔で話しをしてくれ、私が心配するほど学校での生活はちゃんと充実してるようでした。

 

そして土曜日は塾もあり、運動会もとても暑くて大変だったから
帰るなり休みたいと言い出すのではと思っていましたが

 

それよりも、授業間に合わない!!と慌てて支度し
行きの車の中では、間に合わないからとテキストをチェックしはじめる姿にこれまた成長を実感。

 

中々、成績としての成長がこのごろ見られなく親子で落ち込んではいるのですが、彼は彼なりに受験生としての自覚は少しずつ芽生え始めているんだなと、改めて実感できた日でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村