次男は塾から帰宅すると

国語はやっぱりちゃんとやらなきゃいけないと思ったから

今日の授業からね、きちんとやってみたよ。とテキストと解答用紙を持ってきました。

テキストにはたくさんの線引き。こことここが筆者の考えだからと引いた箇所の説明してくれました。

そのあと理科と社会についても、もっと基本をしっかりとやる。社会は少しやり方をかえようと思ってるなど珍しく色々と考えたようです。

迎えに行った父親とも少し話したようで、彼も彼なりに悔しがってるよと教えてくれました。

理科に関しては、なんとインゲン豆がどれかわからなくて、そこを関連した問題を含めて12点落としました。インゲン豆さえわかれば12点。
だったからこそ基本をしっかりやろうと思ったみたい。

本人はすでに前を向き次を目指してまた頑張り始めました。

私もいつまでも落ち込まず、この気持ちを継続できように、フォローしていきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村