合不合、首都圏模試と立て続けに現実を突きつけられ
今週のYTについては国語が最低値を更新し

落ち込みっぱなしのこの頃です。

そんな時に、こちらの記事を読みました。

こちらのお子さんたちは御三家と言われる学校に進学して
うちとは全くレベルが違いすぎるのですが

「あなたなら出来るはず!」という前向きな姿勢を見せました。

という言葉に、私も頑張ろうって励まされた気持ちになりました。

そして次の

こちらの記事に書かれていた

男の子は大好きなお母さんのために合格しようと思うんだそうです。

って言葉に
非常に胸にギュっと締め付けられた気持ちとなりました。

いつも私のことを心配してくれる息子たち。
私が笑顔なら家の中は明るくて、私が暗いと一気にトーンダウンし
お母さんどうしたの?って気にかけてくれます。

だから、さんこさんがおっしゃる通り
男の子はお母さんのために頑張って合格しようするっていうは、本当なんだろうなと思います。

昨日は久しぶりの何もない日曜日。
理科社会を中心に復習に取り組みました。

そしてGWの宿題もやっとわかったので
詳細なスケジュールを組まなきゃ。

さあ、いつまでも落ち込んでないで、前向きに頑張りましょう!

よし!つぎだ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村