合不合判定テストがはじまりました。

春休みは来週の首都模試に向けておさらいはしたのですが、その他はとくにガッツリと勉強したわけでもなく、塾から出された宿題を淡々とこなすだけの日々。

ま〜できなくても、できなかった範囲をラッキーと思って復習しよう。

なんて、思ってたんですけど‥

ちょっと女優になりきれませんでした(>人<;)

ダメでも腹くくろうと思っていた理科社会は、受け入れられたんだけど

国語と算数に衝撃をうけ、とくに算数については、解ける問題を4問落していたので、ブチっと怒りました。

このところケアレスミスが多くて、何度も注意はしてきたのです。

式の書き方、見直しの仕方など。

でもそれらもきちんとできてなくて、いつものようちぐちゃぐちゃに書かれた問題用紙をみながら、注意を超えて怒ってしまいました(>人<;)

国語に関しては完全に時間が足りなかったというのが原因。こちらはもう少し、スピードを上げて、解く練習をやっていこうと思います。

問題から読み解くと、このあたりに正解があるというのがまだ見極めきれてないんですね。

だから探すのに時間がかかり、後半は時間がないからと適当に答えて、×の連続です。

今週はその辺りを気にしながら、来週の首都模試に活かせていけるといいなと。

そういう意味では大変だけど、模試を多くやることは、いろんな事がみえるから大事だなと思います。

とくに夏休み明けは過去問もはじまり、本格的に忙しくなるので

夏休み前は、模試を多く受けようかと思いました。

おまけ‥テストの後は、この本読みたい!と物語文をリクエストされることが多いのですが、今回はなんと初の説明文です♪

この頃はニュースにも興味を持つようになり、そして説明文も読みたいと思えるようになったのは、中学受験をやってきたからこそだと思います(*^_^*)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村