この秋は文化祭以外に市川学園のスクールツアーに参加しました。

こんスクールツアーは抽選制で、希望月の1ヶ月前の上旬あたりに1日のみの、申し込み期間を設け、ネットから申し込みをします。

毎週土曜日の月4回開催され、希望日は第一希望のみを選ぶことができます。

組分けテストもなく、首都圏模試もなく
それを除いた1日を選んで申し込んで、後は翌日の結果を待ってみると、お!当たった!
申し込み1回でみごと当選(^O^)♪

結果は申し込み時に入力したメールに届くので、とっても簡単です。

さて、本題のスクールツアー。

20名程度のグループにて見学していきます。

私が市川の気に入っている一つに
昇降口はいって右手すぐにある図書室、別名第三教育センター。

昇降口という必ず生徒が通る場所に、大きな図書館が用意してあるのはとっても便利だと思う。
しかもこの図書館、朝7時から開設しているので、さらにさらに便利に。

本好きの次男もこの図書館が気に入ったようで市川への印象は上昇。

スクールツアーが始まる前に、校長先生自らご挨拶いただけたのはビックリ!
ここまで大きい学校だと校長先生を身近に感じることは少ないので驚きました。

市川の特長と言えば「スーパーサイエンスハイスクール」でしょうか。
まず最初にこの取り組みついて説明をうけました。研究・発表、そして英語教育に力を入れている印象で、センター試験が変わる次男たちにとって心強いかもという印象でした。
詳しくはホームページが学校説明会にて聞いてみてください。

そのあとは校舎の施設を見ながら実際の授業を拝見。

教室の入り口から教室を覗くと・・・あれ?生徒さんがみんなこっち向いてる。

普通教室っていうと、出入口に対して横に座りますよね。
それが、市川中学の教室は、出入口に対して向かって座っていて、これはおもしろいなと思いました。

そのあと各施設を回り、最後に図書室に戻って終了。
およそ1時間半のスクールツアーでした。

私の印象としては、授業はとても面白く、生徒も元気な子が多い。
すれ違う生徒さんは比較的挨拶してくれた(ほとんど高校生)なので元気盛りすぎの次男には向いてるかなと思いました。

超個人的には、制服が普通の詰襟なのでつまんないーって所でしょうか(^^;

受験はあの有名な幕張メッセだし1月校で被るところ全くないので、たぶん受けると思います。
あとは・・・言うまでもなく・・・成績だな~(ため息)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村