息子たちは無事に終業式をむかえました。

長男は生まれて初めての皆勤賞!

成績は5教科のうち英語だけ5、あとは4。学年末テストでは、目標のクラス5番以内となりました。

中学受験をしていた頃は四谷偏差値62〜65をウロウロ。

なのでいわゆる御三家を目指すには難しいポジションなうえに、本人の志望校がまったく違うところにあって、結果的には持ち偏差値がちょうど良い学校へ行きました。

長男はコツコツとしっかりしているタイプなので、中学受験の時から手はかかってなく、それは今でもそう。

持ち偏差値から余裕のあるところへ進学したので、成績に関してはずっと上位をキープしてくれ、相乗効果で頑張らなきゃという気持ちも強いです。

この長男をそばで見ているからこそ‥親が必死にお尻を叩いて入学させてもなあ‥とついつい思うんですけどね(>人<;)

ちなみに次男のあゆみですが、体育に三角がひとつ( ̄◇ ̄;)

これは確実に提出物がなかった証拠‥。長男の時には見なかったのに〜。

これは、もしかして中学入っても手がかかるのか‥勘弁して〜(>人<;)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村