我が家では英語ついて早期教育はしたことがありません。

でも会社や世の中を見てると、英語ができる人が増えていて、これからは英語ができることは当たり前の時代になっていくんだろうな感じています。

私は日本という国しか知りません。※旅行は除きます。

日本の社会はメリットもデメリットもありますが、この中だけでいるとデメリットばかりが目につくことが多いです。

だから子供達には自分が生きていく場所の選択肢を日本国内だけでなく世界も入れてほしいと思ってます。

なので受験が終わったあと、英語だけは学校とは別のものをやってほしいと、英語スクールを探しました。

私がこだわったポイントは

①大学受験の為の英語ではないこと

②英語だけで授業をする

③自分の考えや意見を英語でスピーチできること

長男の教室では、授業中にノートやペンは使いません。事前に渡されてある教材で予習をし、レッスン当日は先生と8名の生徒で、ディスカッションをしながら学んで行きます。

入会前の面談では、日本の英語勉強を下手にかじってる子より、中学から英語を始める子の方が吸収が良いと言われたのもあり、安心してここのスクールにお任せすることにしました。

口コミだけで繋がる小さな教室ですが、メンバーは長男を含めた私立組が半分、残りを公立中高一貫校と公立組の構成となっています。

学校とは違う視点での勉強方法に、長男もなかなか良い刺激を受けているようです(*^_^*)

次回は英検二級。彼の目標としては今年中にとりたいなという事でした。

リスニングは少し弱い部分もあるけど、長男なりの努力で2年間頑張ってきています。

もちろん、学校と英語教室のおかげも(*^_^*)先日行われた学年末テストでも英語は良くできました。

きっと入学したら英語だけは別で〜と考えの方も多いと思いますが、大手の英語スクールや受験を意識した塾だけでなく、地元の個人英語スクールも検討してみてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村