久しぶりの皆既月食。
しかも土曜日という事もあり、お父さんと一緒に見るんだ♪と次男は楽しみに待っていたのですが

あいにくの く・も・り(><)

だったらネットで中継してるからそれは?と聞くと
ネットなんてつまんないからという理由で却下でした。

ネットよりリアルを求める男…かっこいいじゃんと思いつつも

皆既月食も見に行かないのならと、私は飲み始め

Twitterで、皆既月食の様子を次男でみながら

札幌はいまこんな感じだね

屋久島はこうだって

え!沼津では合間に見れたらしいよ

と、各地からの投稿写真で、曇り空の皆既月食を楽しみました。
Twitterってすごいなーって感激をしていたけど
沼津って何県だっけ?っていう質問に、母はぽかーんと唖然・・・・(苦笑)

 

元々、天体は大好きで

受験勉強を始める前は、中央道や関越道に乗って星を見に行っていました。
もちろんmy天体望遠鏡も持っていて父親と一緒に観察。
天体望遠鏡

 

ビクセンはオットの一押しで、台座がしっかりとしているため、初心者でも調整しやすいからだそうです。その分非常に重い…気軽にだせるものではありません(><)
よくアメリカの映画で子供部屋に天体望遠鏡が置きっぱなしの絵があったのですが、まさにその状態となっています。

いつも私は、調整後に覗かせてもらい大きな月のクレーターや星雲のキラキラしたものを見せてもらっています。

なのであっという間にはじまって終わる皆既月食なんかは
重くて調整の面倒くさい天体望遠鏡よりは双眼鏡で観察しています。
昨日もそれを首から下げて出かけて行ったけど、見えなかったーと帰ってきました。


ミザールテックもオット一押し…(笑)
こういう手の物は母親よりも父親の方が気合いが入りますよね(*^^*)

しばらくは天体イベントがあっても楽しむ時間もないから
今回はちゃんと見れたら良かったんだけど…残念だったなあ。

簡単な観測と言えばこちらもおすすめ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村